プイイ・フュメ M 2018 マリエール・ミショ
[商品コード:201033]サントル・ロワール地区

【白・辛口】750ml 辛口
産地:サントル・ロワール地区 プイイ・フュメA.O.P.
品種 :ソーヴィニョン・ブラン 100%
土壌 :キンミリジャン泥灰土(80%)&粘土石灰岩(20%) 
発酵 :ステンレスタンク

1937年A.O.P,/A.O.C.昇格。
サンセールの東、ロワール河を挟んだ対岸。
同地区でサンセールと並ぶ二大名産地。

グレープフルーツやハーブの香りに洋ナシのニュアンス。
ミネラルがしっかりとしており酸の切れも良い。 
シャープな味わい。

〇プイイ・フュメ&プイイ・シュール・ロワールの歴史
元々はシャスラ(白ブドウ)の生産地。
フィロキセラの禍後、ソーヴィニヨン・ブランに改植が進む。
フュメの街とパリが鉄道で繋がりシャスラがパリで食用として流行。
一大供給産地としてプイイ・シュール・ロワール地区が残り、その名残で現在は食用とワインが生産。
ソーヴィニヨン・ブランの現地名は”ブラン・フュメ”。
【シニアソムリエ Ohtoko】

販売価格
2,750円(内税)
購入数